FC2ブログ

いちじょ~でいえづくり

これから自分の家が建つまでの記録です。 ハウスメーカーは…タイトルでわかりますね(^_^;) えらい借金をして、はたしてどんな家が建つのやら…

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
とうとう上棟1日目です。
もともとは今日、明日の2日間で上棟を行う予定だったのですが、天気が怪しいのでしっかりと養生する時間を考え、明後日までの3日間で行うことになりました。天気だけが心配です。


joto1.jpg

8時開始ということだったので、間に合うように行こうと思ったのでしたが、買い物などをしていて結局着いたのは8時半でした。
すでに柱が立ち始めています。奥では吊り上げられているユニットバスを棟梁さんと現場監督さんが2人で調整、設置しています。


joto2.jpg

9:15です。柱の上に梁を乗せ始めました。向こう側が見えなくなるくらい柱が多いです。
手前の白い柱は和室用の檜です。養生されているのでよく見えませんでしたが、やっぱりキレイですね(*^_^*)


joto3.jpg

2枚目の写真の後、営業さん、監督さんと打ち合わせをしていたので、午前中は写真が撮れませんでした。上は午後スタート時の写真です。とうとう雨が降ってきました(T_T)18時までは雨が降らないという予報だったのですが、よっぽど施主の日ごろの行いがよくないのでしょうね(^^ゞ
梁までは午前中で終わっていて、昼からは2階床、1階壁パネル設置の予定です。雨がやんでくれれば良いのですが・・・
この写真でわかるとおり、ウチは6本通し柱があります(1本は大工さんの陰で見えづらいですね)。いちじょ~さんでは普通なのでしょうか?他の建築中の現場では4本くらいが多いのですがね。


joto4.jpg

雨が止みそうに無いので、2階の床パネルを張ったあとから追いかけるように養生シートを張っていっています。普通なら最後にまとめて養生するのでしょうけど、雨が降ると余分な手間がかかりますね。
ちなみに、梁に張ってある銀色のシールですが、締めたナットをを覆うように断熱材が張られています。金属は熱を通しやすいので、外側に面する部分は全てこういう施工をするそうです。高気密・高断熱って大変ですね。


joto5.jpg

15時の段階で、壁パネルは中止し、今日の作業を終えることに決まりました。2階の床パネル、養生シートの上にブルーシートでしっかりと養生開始です。


joto6.jpg

養生開始と共に1階の中に入ります。
ここは2回が小屋裏収納になるので、床パネルの下に断熱材が施工されています。サイズがぴったりのため、はめるのが大変そうでした。


joto7.jpg

こちらは火打ち金物(で正解かな?)です。他の部分もそうですが、ボルトのゆるみなどは見つかりませんでした。棟梁さんがチェックしていましたし、大工さんにも何度か「チェックしっかりしといて。」って指示を出していました。とても丁寧な仕事をされる方だと思います。


joto8.jpg

養生完了。今日の作業は終わりです。みなさん、本当にお疲れ様でした。
明日は降水確率、午前40%、午後30%なので、なんとか雨が降らないよう、祈っています。この記事を書いている今は降っていないので、大丈夫かな。

今日は長文になりましたが、明日、明後日と会社を休むわけにもいかないので、仕事終わりのチェックだけになりそうです。いちじょ~さんの上棟のメインイベント??である空飛ぶ出窓も見れそうにないです。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://iedukuri.blog56.fc2.com/tb.php/15-6ebfc854

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。