FC2ブログ

いちじょ~でいえづくり

これから自分の家が建つまでの記録です。 ハウスメーカーは…タイトルでわかりますね(^_^;) えらい借金をして、はたしてどんな家が建つのやら…

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上棟2日目です。今日も雨でした(T_T)
なかなか予定通りにはいかないものです。


joto2_1.jpg

天気&現場が気になって、仕事を1時間早めに切り上げて(自分の会社は1時間ごとに有給が取れます)現場に向かいました。
1階の壁パネルが施工され、2階の柱、梁もほぼ終わっていました。大工さんに聞いたところ、午前中は雨が強かったので2階床の養生はそのままで、1階の壁パネルの施工をされていたそうです。


joto2_2.jpg

1階の壁パネルの拡大写真です。しっかりと赤い印通り釘が打たれています。多少のずれはありますが、全てを印の中心に打てと言われたら、自分でも「そりゃぁ無理でしょう!」というと思います。十分許容範囲です。


joto2_3.jpg

中に入ってみます。
これからは標準とはならないウレタンフォーム(原油高の関係で、EPSが標準になるそうです。ホームページでもウレタンはⅡ地域のみとなっています。)の断熱材です。


joto2_4.jpg

熱交換式の換気扇の穴です。吸気と排気の2つで1セットとなっています。


joto2_6.jpg

このように、パネルに施工時の注意事項が張られています。こうすると間違いがありませんね。ちなみに写真左端が柱で、その横の木が入り隅下地です。


joto2_8.jpg

ん??昨日は気づきませんでしたが、断熱材に他の部材を仮止めしていた釘が食い込んでいます。断熱材がぼこぼこなのは、昨日の施工時に断熱材の厚さを考えずに打たれていた仮筋交いが食い込んだ跡のようです。まあ、大きな影響はなさそうですが、棟梁さんに釘は抜いてもらうように言っておきます。


joto2_5.jpg

明日空を飛ぶ予定(^_^;)の出窓です。
レンガはTC-4、サッシはホワイト、モールは茶色です。あまりTC-4を使っているという方は知らないのですが、営業さん一押しの明るめで、表情が出やすいレンガです。


joto2_7.jpg

今日の作業完了です。みなさん、お疲れ様でした。
「これでもか!」というほど養生されています。クレーンの方がおっしゃるには「監督のFさんは昔ちょっと雨養生で痛い目にあっているから、自分が知っている監督さんの中でも一番養生にはうるさい」ということでした。
天気の影響で上棟が土曜日までずれ込む事が決定しました。予定を守るために急ぐのではなく、時間がかかってもしっかりとやっていただける姿勢がありがたいですね。

明日は降水確率AM30%、PM10%なので、なんとか大丈夫でしょう。上棟が1日延びたというより、1日楽しみが増えたと思って、ポジティブにいきたいと思います(ちょっと無理やり?)


ここからはクレーンの方(他のハウスメーカーの現場も色々作業をされている方)との雑談から、いちじょ~さんでよかったなと思える部分をいくつか…
・養生に関しては、いちじょ~さんと競合することが多いS社さんより全然しっかりしている。S社さんは床パネルは養生しないので、雨が降っても2,3日床パネルの合板の上に水がたまっていることがある。よく施主は文句を言わないな~。
・これだけ柱が多い現場は他にはない。梁も太いから、2階以上に部材を上げる時は、目で見えないので無線で大工さんと連絡をとっている。
・若い人は最近A社のようなローコスト住宅を選ぶことが多いが、モノが違う。修正材を使うにしてもS社さんとは一目見て全然違うとわかるほどだ。でも、自分は無垢が良いから、S社よりもいちじょ~さんが良い。
ということでした。まあ、施主を目の前にしていちじょ~さんの文句を言うこともないとは思いますが、基礎の業者さんも「ここまで頑丈にする必要あるのか?と思うほどしっかりしている」と言っていましたし、いちじょ~さんでよかったな~と思います(#^.^#)

スポンサーサイト

上棟おめでとうございます。
今ごろはもう出窓が空飛んでますかね(笑)

わが家の時は大雨&暗くなって見えない状態で出窓が飛んでました。。。。

上棟が終わると、家がどんどん出来上がっていくので、毎日見に行くのが楽しみになりますよ。。

2006.09.08 15:42 URL | 佐藤の家 #ZvmPCRA. [ 編集 ]

佐藤の家さん、こんにちは。

昔は上棟の時に雨が降るのは「火ぶせ」と言って縁起が良かったみたいですが、やっぱりちょっとイヤですよね。予想通り空飛ぶ出窓は見れませんでした(T_T)

佐藤の家さんのような、良い家が出来るのを楽しみにして、現場に通っています。

2006.09.08 23:26 URL | たくと。 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://iedukuri.blog56.fc2.com/tb.php/16-6f82d3a0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。