FC2ブログ

いちじょ~でいえづくり

これから自分の家が建つまでの記録です。 ハウスメーカーは…タイトルでわかりますね(^_^;) えらい借金をして、はたしてどんな家が建つのやら…

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
明るいうちに帰れたので、現場を見に行きました。


0915_1.jpg

1日で土台、床パネルまで施工されていたので、見ることが出来なかった床下をのぞいてみました。束以外に、何か茶色いものが見えます。何でしょうかね??


0915_2.jpg

アップで撮影(^_^;)
ベースの打設のときに埋め込んでいた金具と、大引きをつないでいるようですが、棟梁さんがいないので、何のためなのか聞くことが出来ませんでした。今度会った時に聞いてみます。


0915_8.jpg

防水透湿シートが貼ってありました。サッシの周囲は防水テープ?が貼られています。シートの切れ目になったときは、縦方向にもテープが貼ってあります。これが普通の方法なのか、丁寧な方法なのかわかりませんが、シロウトが見た感じは、イイ感じです。足場に上り、全部のサッシをチェックしましたが、全て同じ方法でした。


0915_6.jpg

屋根が壁に沿っている部分(専門用語があるのかな?)です。


0915_7.jpg

めくってみたら、このようになっていました。水切りがシートの内側に入っており、雨水の浸入を防ぐのですね。雨じまいに関しては詳しく書いてあるページがなかなかないのでよくわかりませんが、「基本的に上から下にきれいに水が流れるようになっていれば良い」というシロウトの考えで大丈夫なのかな?
屋根のルーフィングなどは下から上に貼ってるのを見ればわかりやすいんですがね(^_^;) ←上から貼っていくと・・・下に貼るルーフィングが上に乗ることになり、そこから雨が入りやすくなってしまいます。


0915_3.jpg

瓦も少しずつ出来てきています。


0915_5.jpg

ここでちょっと気になることが…


0915_4.jpg

桟木(で合っているのかな?)に足場が乗っていて、そこの木が割れています(ー_ー)!!これって大丈夫?(・・;)
あまり強度とかには関係なさそうですが、いちじょ~さんに確認してみます。

明日からちょっと遠出するので、週末にじっくり現場に行けないのが残念ですが、これからもちょくちょく顔を出したいと思います。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://iedukuri.blog56.fc2.com/tb.php/20-02e49ee0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。