FC2ブログ

いちじょ~でいえづくり

これから自分の家が建つまでの記録です。 ハウスメーカーは…タイトルでわかりますね(^_^;) えらい借金をして、はたしてどんな家が建つのやら…

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ベタ基礎のベース部が終わり、立ち上がり部分の型枠が作られ始めました。
tachiagari_zentai.jpg

まだ途中ですが、全体はこんな感じです。

tachiagari_haba.jpg

固定されている部分の幅をはかってみました。ん??いちじょ~さんでは立ち上がりが165mmのはずが、全て150mmになっています。早速営業のKさんにTELです(^_^;)
で、確認したところ、150mmが仕様だそうです。私の住んでいる場所では、いちじょ~さんのグループ企業である○○○一条ホームというところが施工しており、本家とは多少仕様が異なります。セゾンFでもベタ基礎が標準ですし、仏間なども標準です。もちろん、気密、断熱に関わるところは同じなんですが、細かなところで違いがあるのは今までKさんと話をしていて聞いていました。でも基礎の立ち上がり幅が違うのは聞いてなかったので、びっくりしたのですが、4寸の土台が乗るので、150mmあれば大丈夫かな~と自分に納得させてます。

あと、先日書いたベースコンクリートを打つ時にバイブレーターをかけていなかった件ですが、「立ち上がり部分はバイブレーターを使うが、ベース部分は使わない」ということでした。これに関しては、私も現場で見ていて、監督さんが木の棒で突いて、コンクリートが隅までいきわたるようにしていたのを見ているので、特に問題ないでしょう。
また明日にでもベース部分のチェックに行ってきます。
スポンサーサイト

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006.08.23 21:38  | # [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://iedukuri.blog56.fc2.com/tb.php/8-5cdb1068

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。